4年ぶりに・・・

健康美の大人バレエ
この記事は約2分で読めます。

バレエのお仕事をさせていただきました!
バレエ教室の発表会のお手伝いです。

カワイイ~♡

と、思うでしょ?

でもね、

  • 朝から楽屋で、子供たち全員に舞台メイクをしたり、
  • 発表会に興奮して大騒ぎしちゃうお子ちゃまたちを静かにさせたり、
  • 衣装のほつれやサイズ直しの裁縫をやったり、
    本番前に、トイレに行きたくなっちゃう子の衣装を脱がせたり、着せたり、
  • 子供たちの出番に、人数と場所を確認して、ソデから舞台に送り出したり、
  • あまりの緊張で、大泣きしちゃう3歳児をなだめて舞台に立たせたり、
  • 舞台が終わった後に衣装と頭飾りを回収して、数を確認して搬出したり、
  • みんなが帰った後に、楽屋を掃除したり・・・

1日中、ほとんど休みなく、舞台裏で働くので、けっこうキツイんですよ。

でもさ、

『アヤコ先生、ありがとうございましたぁ~』

って、笑顔で帰っていく子供たちを見ると、

やってよかったな◎

と思っちゃう。

一緒に働いたスタッフたちの能力は、本当に高いと思う。
元ダンサーたちが、こういうところで発揮する素晴らしい仕事っぷりを見ると、
もっとこの能力を生かせる場所がたくさんあるはずなのに・・・と思ってしまう。
いや、マジで、彼女たちのチームワークと仕事のクオリティと臨機応変に対応できる実行力は、スゴイです。
私が社長だったら、こういう人材を雇うだろうな。。。

コメント

  1. KettoKetto より:

    いやいやいやいや~久し振りに舞台メイクをやったけど、どんなんだったっけ?と横を見ながら、メイクしました。ホント舞台って、たくさんの人が協力して初めて出演者が引き立つんですよね。ブルジョアな芸術だわ。

  2. cem*kxc**isti*e より:

    顔アイコンほう☆これはこれは・・・。なんだか懐かしいです。自分もこういうところでお姉さまたちにお世話になったんだなぁと。きれいな衣装を着せてもらって、ライトをいっぱい浴びて子供たちは嬉しかったでしょうね。

  3. alice より:

    可愛いですね~素敵なお衣装で・・うちも娘二人が踊っています。バレエダンサーを目指していましたが・・今では趣味でもいいからずっと踊って舞台にたちたいと思っているようです。舞台は大変ですよね。親もお手伝いするので朝から終わりまで走りどうしです。。

タイトルとURLをコピーしました